お問い合わせ

に関する情報サイト
変位センサの基礎知識

物体の様々な状況を電気信号として出力するセンサと呼びます。どのような状況を調べたいのかや測定状況や測定精度により選択を行う必要があります。その一つの種類である変位センサでは、物体の位置変化を電気信号として出力します。測定原理には、測りたいものとの間でコンデンサーを形成して静電容量を調べたり、交流磁場を加えて発生する渦電流を計測したり、光照射による物体からの散乱光や反射光の位置変化を調べるというものがあります。

Search